家族や社会の元気の元である「ママ」を笑顔に ―母と子の笑顔を広げる―

団体概要

  • HOME »
  • 団体概要

ごあいさつ

特定非営利活動法人 母と子の虹の架け橋
理事長 山野目 久子

2017年5月22日に前理事長の若菜が辞任となり、新理事長となりました。
“母と子の虹の架け橋”は、2011年3月11日の東日本大震災後、花巻市における被災妊産婦ケアから誕生し、同年9月釜石市平田に「ママハウス」を開設しNPO法人化してから“ママと子の笑顔を広げる”をコンセプトにこれまで活動して参りました。以下が活動内容です。(詳細はHP等をご覧下さい)

釜石ママハウス 2011年9月~2018年2月【終了】
花巻ママハウス 2014年6月~2018年3月【終了】
虹の家 2012年5月~ 預かり保育
2015年7月~ 小規模保育C型
2016年6月~ 小規模保育B型
ベビーホーム・虹 2014年8月~ 小規模保育C型
2017年10月~ 小規模保育B型
釜石ママハウス・ひまわり 2016年10月~2017年9月【終了】

「花巻ママハウス」の2018年3月事業終了に伴い、団体の登記も花巻市より釜石市に移し“母と子の虹の架け橋”は、釜石市のみでの活動となりました。団体内の皆が理解し考え、同じ目標に向かって協力し合い楽しく活動できる“母と子の虹の架け橋”でありたいと思います。

2018年4月からは、「虹の家」、「ベビーホーム・虹」で釜石市内の待機児童のため、小規模保育所の運営を継続し保育事業を行っております。今後、ママたちのニーズ調査等を行い、困っている部分不足している部分を補えるような活動も改めて模索していきたいと考えております。

 

団体概要

団体名 特定非営利活動法人 母と子の虹の架け橋
英文社名 Rainbow Over Mums and Children
理事長 山野目  久子
認証年月日 2012年09月11日
所在地 〒026-0052
釜石市小佐野町3丁目2-244
TEL/FAX 0193-27-7115
事業目的 家族や社会の元気の元である「ママ」を笑顔に、母と子の笑顔を広げる!
生きづらさを抱えるママと子の生活の安定と自立を支援する。
事業概要
  • 虹の家
  • ベビーホーム・虹

アクセス

JR釜石駅から車で8分

TEL 0193-27-7115 受付時間:月~金曜日9時~17時
年末年始/お盆/GW/祝祭日除く

休館日カレンダー

PAGETOP
Copyright © 母と子の虹の架け橋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.